消費者金融でキャッシングをする時に初回の限度額はどのぐらい?

消費者金融にキャッシングの申し込みをすると審査が行われます。審査が可決されると限度額を提示されますが、雇用形態によって金額が異なってきます。そこで雇用形態別で初回の限度額がどのぐらいになるのか見ていく事にしましょう。

安定した収入を得ている雇用形態と言えば正社員になるので初回の限度額も条件が良くなる事が多いです。年収が高めの人は50万円以上で設定される事が多いですし人並みぐらいでも30万円以上で設定されます。また契約社員やアルバイトは低めに設定される事が多いです。契約社員は20万円以下、アルバイトだと10万円以下で設定される事が多いので多額の借り入れをするのは難しいです。雇用形態別でこのように初回の限度額の設定が異なるので基礎知識としてしっかり覚えておきましょう。